女の人

将来のためにWEBライティング技能検定を受けよう

ライターで活躍するなら

勉強

スキルの証明に

いろいろな資格が存在しますが、資格を取得することで、その分野の知識や技能を保有していることを証明できることがひとつのメリットとなります。最近、人気になっている資格のひとつが、WEBライティング技能検定です。現在、不特定多数の人に業務を委託する新しい仕事の形になっているクラウドソーシング市場が急成長しています。ネット上でwebライティングやwebデザインなどの仕事が得意な人に分けて依頼することができるので、企業側も仕事を発注しやすく、また仕事を依頼される側も時間や場所に縛られず、できる仕事だけを選んで働くことができるという点で注目されています。このような状況から、WEBライティング技能検定が人気になっているのです。WEBライティング技能検定は、一般社団法人日本クラウドソーシング検定協会が発行する民間資格です。仕事のマナーや文章の書き方が理解できているか、WEBライティングの能力があるかどうかといった内容です。WEBライティング技能検定の対策講座も人気があり、個人情報の取り扱いやSEO対策など、WEBに関する知識も学ぶことができます。初心者の人でもライターとして仕事をしたい、という人におすすめです。クラウドソーシングでは、発注する企業からは依頼される側のスキルがわかりにくいです。WEBライティング技能検定に合格することで、スキルの証明ができ、企業側からすればそれが安心材料となります。また、スキルが証明できることで仕事を優先的に受けることができたり、報酬がアップする可能性もあります。

関連サイトを見る

  • WEBライティング技能検定取得してクラウドソーシングで5万稼いでいます!の主婦ブログ。

    今主婦の間で流行っているのがWEBライティング技能検定の取得になります。興味があるならこちらを参考にしてみるといいですよ。
PC操作

色々な学科があります

神戸電子専門学校は神戸市中央区にある、情報系の専門学校です。神戸の繁華街近くに学校があるので、キャンパスライフが楽しめます。また神戸電子専門学校では、各分野で活躍できるプロフェッショナルを育成するために、色々な学科を設置しています。

PC操作

「技術力」を身につける

神戸電子専門学校は、全15学科を設置している総合的な専門学校です。IT分野、デザイン、音響、そして声優になるための学科などがあり、整った設備環境の中で社会に出て即戦力になれる人材を育成しています。授業ではグループワークを実施し、ディスカッションやプレゼンテーションを多く取り入れています。

授業

スキルの向上が図れます

WEBライティング技能検定試験は、WEBライティング技術のスキル向上と信用力アップなどを目的にした民間資格の試験です。WEBライティング技能検定試験は、毎月1回、WEB上で実施されます。WEBライティング技能検定試験に合格するには、テキストを十分に読み込むことと過去問を数多く解くことが効果的です。